にいがた食の陣

facebook twitter LINE MAIL
メニュー
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • 言語

食の情報広場食の情報広場

ご当地食材・料理
2016年09月23日
新米の保管は…?

新米の季節になりました。

前回の記事では食の陣通販サイトでお米をご紹介しましたが、皆さんもう新米は食べましたか?

ちなみに事務局員は今食べている古米が終われば新米です。楽しみですね!

 

さて、どうもイメージが湧きづらいですがお米は立派な「生鮮食品」にあたります。

せっかく新米を買っても、大量に買い込みすぎたら使う頃にはなんだか味が落ちたような…なんてことになったらとっても勿体無いですよね。

新米だからこそ、お米の保管方法には気を使いたいものです。

 

160923

 

 

一般的には冷暗所が良いとされますが、一番安全なのはやっぱり冷蔵庫の野菜室なんでしょう。

野菜室は、あのくらいの温度になれば野菜が呼吸を止める為、劣化を防げる仕組みです。

とはいえお米は場所をとるため、あんまり入れている人は見かけません。

ちなみに大抵のお米は、お店に来る前はJA(農協)の保管庫に保管されています。きちんとした保冷庫ですね。

通気性に自信がない、ちょっと気温が上がりやすい…そんなご家庭は、なるべく小袋でこまめに購入したほうがいいかも…?

 

!ちなみに、新米を炊く時は普段よりお水は少なめにしましょう!

古米に比べて、お水の吸収が物凄く良いからです。

せっかくですから、新潟の美味しい秋をより美味しく楽しみたいですね。

 

 

うんめ横丁

 

 

 

 

  • 東アジア文化都市2015新潟市
  • うまさぎっしり新潟
  • にいがた食の陣 Facebook
  • にいがた食の陣 twitter
  • スマートフォンサイトQRコード
食の陣実行委員会
〒950-0853 新潟県新潟市東区東明3-10-1 「にいがた食の陣実行委員会」依託事務所 (株)オフィスワン内
月曜~金曜・午前9時~午後5時
TEL:025-286-9112025-222-6667 / FAX:025-286-4813
メール:niigata@shokuno-jin.comniigata@shokuno-jin.com

Copyright(C) 食の陣実行委員会 All Rights Reserved.

ページの先頭へ